コンセプト

患者様目線に合わせた治療説明

当院では治療に対して、患者様の目線に合わせた説明を丁寧かつ的確に行う事を心がけております。どうしても苦痛を感じる事の多い歯科治療ですが、安心して納得のいく治療を受けて頂きたいと考えております。

感染症対策の徹底

患者様に使用する器具はクラスB(最高レベル)の滅菌されたものを使用する事はもちろんの事、その他交換出来る物は患者様ごとに使い捨て或いは交換しております。また治療前の口腔内洗口の実施や診療チェアーは患者様が入れ替わる毎に消毒を行い、安全に治療を受けて頂けるように管理を徹底しています。

最新設備の導入

誰でも最新かつ最適な治療を受けたいと願っていると思います。
様々な最新治療設備を導入することで、より確実・精密・安全な治療をご提供致します。

CEREC(Ceramic Reconstruction)導入しました。

CEREC(Ceramic Reconstruction)導入しました。

セレックシステムは、コンピュータ制御により歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
最先端の3D光学カメラを使用し患者様の歯型をモニター上に再現。

最新のコンピュータで患者様一人一人に合わせた修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとにブロックを削り出します。
規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く品質が安定しています。

また当院では歯科技工士が常駐しており、機械だけでは再現できない細やかな色調や形態の微修正が更に可能です。

ホワイトニング新システム導入のお知らせ

ホワイトニングを実施中の様子

当院では今まで自宅で行うホームホワイトニングを導入しておりましたが、この度院内で行うオフィスホワイトニングも併せて導入いたしました。
これら2つのホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングを行い、より確実に歯を白くしていきます。

当院では以下の薬剤を用いてオフィスホワイトニングを行います。
オパールエッセンス BOOSTは、歯科医院にて歯科医師の指導の下でのみ使用を許可されているホワイトニング剤です。
特徴は、ウルトラデント社特許の圧縮配合シリンジ(薬剤を注射器内で調合するタイプ)によって、使用前に過酸化水素と活性剤を混合するため、ホワイトニング剤を常に新鮮な状態に保つことにより、その効果を最大限に引き出します。

オパールエッセンス BOOST

さらに、これら薬剤に光照射を用いることで高濃度過酸化水素を活性化しホワイトニングを促進します。
オフィスホワイトニングで、ある程度白くしたら引き続きホームホワイトニングを行うことで、白く美しい歯を定着させます。

尚、ホワイトニングをされる患者さんの中には、処置後に知覚過敏を発症することがあります。そのため、当院にてホワイトニングを施術される患者さまには知覚過敏用ジェル(ウルトライーズ)をお付けしております。美容院で例えるなら、パーマやカラーリングの後のトリーメントの様なものです。
健康な歯を保つ為にアフターケアもしっかり行います。

知覚過敏用ジェル(ウルトライーズ)

ご興味がある方はご相談ください。

審美を意識した治療

“清潔感のあるキレイな口元”は、ビジネスの場においてもプライベートにおいても他人に対して好印象を与えます。当院では、最新のセラミック治療に対応すべく設備はもちろんのこと専門の歯科技工士もおります。また、保険治療においても被せ物であれば、金属だけではなく白いものも選択出来る様になりました。お気軽にご相談下さい。

 

感染症予防の取り組みについて

「現在、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVIT-19)」の拡大が大きな問題となっています。

当院では感染拡大を防ぐため、最高レベルの滅菌システムを用いた器具を使用する事はもちろんのこと、患者さん毎に使用するタオルなども全て交換しています。
また、治療が終わるごとに診療チェアーの消毒も行っております。

皆様にご安心頂けるよう、努めて参りますので、今後ともお願い致します。